• 掲載日:2019.07.29
  • 買ってトク!
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


早起きは三文のトク!人気の原村高原朝市って凄いんです。

イベント開催期間:2019年07月13日~2019年09月23日



こんにちは。

今日は、みてとく得意の知る人ぞ知る穴場な朝市を紹介します。

もう穴場ではないですが。。。

 

日本三大朝市といえば、千葉県勝浦朝市、石川県輪島朝市、岐阜県高山朝市と言われています。

いえいえ、うちこそが!と、佐賀県の呼子朝市、北海道函館朝市、高知の日曜市など、あります。

それぞれ、行かれた方はよかった、楽しかった、の感想を聞きます。

 

さて、そんな強豪の中、夏の期間限定、早く行かないと完売のブースが多い朝市があります。

 

それが、『原村高原朝市』になります。 

 

【1】 原村高原朝市って?

 

 

今年で31回目を迎えた原村高原朝市、80ほどのお店が並んでます。

作り手から直接、買い物してもらう場所としてスタートしたそうです。

 

ここでは、地元の美味しい野菜クラフトブルーベリースモークチーズ

お花パパイヤリーフ茶生ハムソーセージなど、いいものが揃ってます。

 

ホットドッグ、サンドイッチ、お菓子、コーヒーもあって、朝ごはんも食べられます。

今年は、6時半スタート後、8時半まで開催されています。

 

地元の方、近隣からの方、県外、東京からも買い物に来てます。

ワンちゃんが一緒にいて、微笑ましい光景も見られます。

 

高原で行われる朝市でもあり、緑の中でお買い物、くつろげることで人気があります。

特に最近は多くの方が、よかった、くつろげた、とご自身のブログで発信しており、

クチコミで、ちょっと行ってみるか?で広まっている朝市の一つです。

 

7月は、まだ子ども達の夏休みが始まりませんが、

原村の作り手さん達が、「ひとりでも来てくださるお客さんに会いたい!」で、

毎日開催を決めたそうです。

 

また、原村の作り手さん達の自主運営の朝市なので、

皆さんの工夫やおもてなしが、密かな人気を作ったようです。

おもしろそうですよね。

 

(写真は過去のもの。農園縁側様のご提供)



【2】 朝市には人気のお店も!

 

この朝市で、早い時間で売り切れになってしまう農家さんがいます。

みてとくでも、最近紹介しました「農園縁側ぶっちー」さんです。

 

▼みてとく関連記事:高原野菜はいかが?原村の笑顔!農園縁側 ぶっちーさん!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=603

 

彼も移住者さんです。

この朝市では、とうもろこし・枝豆が出品される予定です。

 

とうもろこしは、本当に旨くて、旨くて早い時間売り切れます。

どうして、こんなに美味しいのかは、日々の努力によるものの模様。

これは、芸術に近い作業が展開されていました。(秘密)

枝豆は、葉っぱ付きでガサっと持つ形です。

両手で持って帰るのを喜んでるお客さん達が多く、こちらも早く売り切れます。

(縁側ぶっちーさんは、8月になると平日も出店しますよ!)

 

また、原村CAFEさんの料理は美味しいです!

2017年にオープンしたカフェです。

お店は、ワンちゃん優しいお庭と、専用ビスケットがあります。

愛犬家さん達が集まるお店です。

ウッドデッキにパラソルの外でくつろぐスタイルでした。

ここも朝市に参加してくれてます。

 

これは訪ねたくなりますよね。

 

【3】 開催概要

 

名称:原村高原朝市

期間:2019/7/13(土)~9/23(祝月) 6時半~8時半

  *9月は土日祝のみ。

場所:原村ペンションビレッジ朝市広場(八ヶ岳美術館前)

 

夏本番がもうすぐです。

高原で、新鮮な野菜、美味しい食事、かわいいクラフトなど、買い物に行きませんか。

これで、貴方も朝市通になれるはずです。

 

▼みてとく関連記事:映画祭復活10年目!皆の笑顔が野外で広がる、星空の映画祭!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=628

 

▼みてとく関連記事:そうだ!原村に行こう!&楽しいゲストハウス mic house

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=583

 

▼みてとく関連記事:

これは凄かった!八ヶ岳クラフト市レポート。一生に何度でも!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=631

 

▼みてとく関連記事:美しい富士山がいる!クルマで行く富士山のきれいなキャンプ場

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=341 

 

▼みてとく関連記事:ロードバイクの聖地!伊豆大島で御神火ライド!7/31申込み〆切り

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=624

 

#原村高原朝市,#原村,#八ヶ岳,#八ヶ岳美術館,#夏休み,#農園縁側ぶっちー,#原村CAFE,#michouse,

#八ヶ岳クラフト市,#星空の映画祭,#高原,#新鮮野菜

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ