• 掲載日:2019.07.05
  • 見てトク!
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


映画祭復活10年目!皆の笑顔が野外で広がる、星空の映画祭!復活イベントもあるよ。

イベント開催期間:2019年07月26日~2019年08月18日



こんにちは。

今日は、野外で映画を楽しむイベント、それも星空の下で行われる、

 

『第34回 星空の映画祭』の紹介です。

 

場所は、長野県原村にある「八ヶ岳自然文化園」です。

期日は、2019年7月26日(金)~8月18日(日)に行われます。

復活イベントは、7月14日(日)夕方行われます。

 

今回は、2010年に復活開催となってから10年目を迎えました。

過去には、『グレイテスト・ショーマン』、『ジュラシック・パーク』、『風の谷のナウシカ』、

『タイタニック』、『アバター』、『ラ・ラ・ランド』、

『君の名は。』、『美女と野獣』、『この世界の片隅に』・・・・

 

え!!!大ヒット映画の数々じゃないですか。

これが、ラインナップです。

 

もちろん、そこだけでなく、過去の名作シネマファン絶賛作品などもチョイスされています。

さて、この星空の映画祭とは?

 

【1】 星空の映画祭

 

34回目を迎える映画祭。

復活から、延べ5万2925人もお客さんが来ているそうです。

記者は、この地、原村に移住することになった友人から教えてもらいました。

 

1984年に始まった映画祭。

原村は、季節を通じて遊ぶ場所でした。たくさんのイベントもありました。

その中の一つである映画祭。

この映画祭は、2006年に休止になったそうです。

 

原村在住の柳平二四雄さんと茅野駅そばの新星劇場の館長の柏原昭信さんが、

20年以上も、お二人で運営されていました。

きっかけは、『風の谷のナウシカ』

柳平さんは、純粋に映画に感動して、これを多くの人に臨場感を持って観て貰おうと思ったそうです。

それに柏原さんは応えて、野外で上映!が始まりだったそうです。

 

しかし、お二人とも年齢が上がり、様々な準備など、そろそろ大変になっての休止。

そこに、2010年地元出身の若い方々ボランティアとして手を挙げる

 

またやりましょうよ!と。

では、もう一回やってみようか、が、10回続いたわけです。

今年は、その10年目も記念されます。

 

この復活劇は、直接聞けた後にお届けしますね。

 

(写真は、星空の映画祭実行委員会様のご提供)



【2】 手作りの映画祭

 

この映画祭の実行委員会は、ボランティアベースの任意団体だそうです。

会場つくり、備品作成と設置、交通整理、受付、誘導、広報など、

委員会のメンバーさん達が行っています。

 

写真にある日程ボード作り、ランプ作り、テント設営から、

幅11m、高さ5mのスクリーン張りも、皆さんが行っています。

よっこらしょ、と笑顔で準備されてますよね。

 

メンバーさん達は、当日じっくりと映画を観ることができません

しかし、お客さんが喜んでいる姿を観ることはできるそうです。

 

野外という環境から、上映中に雨もあります。

ある映画の最中に、雨が降ってしまった。

しかし、映画の場面とリンクするという奇跡が起きたそうです。

そして、上映終了と共に雨が上がると、夜空に星の天然のシアター

お客さんから声が上がったそうです。

「きれ~い」

笑顔と一緒に。

 

その場にいたかったですよね。

 

【3】 開催概要

 

名称:第34回 星空の映画祭

会場:八ヶ岳自然文化園野外ステージ (長野県諏訪郡原村17217-1613)

会期:2019年7月26日(金)~8月18日(日) (8/2-3は休映)

時間:19時開演、20時スタート 雨天決行

料金:前売 一般1,000円、小中学生500円、

   当日 一般1,300円、高校生1,000円、小中学生500円

      障がい者(付き添い1名まで)1,000円

前売販売先:八ヶ岳自然文化園、茅野新星劇場、チケットぴあ

 

チケットぴあ詳細情報:

 

・販売開始:7/3 (水)10:00〜7/25 (木)23:59
・Pコード:467821
・興行コード:1932161

・大人 1,000円
・大人1名・中学生以下1名セット 1,500円
・大人1名・中学生以下2名セット 2,000円
 

上映作品:

『ボヘミアン・ラプソディ』『名探偵ピカチュウ』『翔んで埼玉』

『メリー・ポピンズ・リターンズ』『ファースト・マン』『グリーンブック』

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

『よあけの焚き火』『あまねき旋律(しらべ)』

*スケジュールは公式サイト、FBサイトをご参照ください。

 

復活10年目記念イベントもあります。

 

上で紹介させていただいた柳平さん、柏原さんと、

復活からの実行委員長武川さん映画祭に関するトークショーです。

 

会場:八ヶ岳自然文化園「デリ&カフェ「K」」

日時:2019年7月14日(日) 18時~20時

料金:入場無料(別途ワンオーダー)

 

この夏、満天の星空の下、お好みの映画を、家族で、大切な人と、仲間で観にいかれてはいかがですか。

原村の自然の中で、体感する映画の世界は、他では体験できないかもしれません。

 

▼みてとく関連記事:高原を満喫しながら、クラフトを買う!八ヶ岳クラフト市

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=620

 

▼みてとく関連記事:高原野菜はいかが?原村の笑顔!農園縁側 ぶっちーさん!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=603

 

▼みてとく関連記事:そうだ!原村に行こう!&楽しいゲストハウス mic house

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=583

 

▼みてとく関連記事:白銀の世界!冬の風物詩。その大内宿って?

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=465

 

▼みてとく関連記事:満天って言葉がわかる!星空の下で映画鑑賞!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=342

 

#星空の映画祭,#原村,#八ヶ岳自然文化園,#デリ&カフェK,#茅野新星劇場,

#ピカチュウ,#クイーン,#ボヘミアンラプソディ,#ゴジラ,#メリーポピンズ,

#翔んで埼玉,#グリーンブック,#ファーストマン,#野外,



この記事へのお問い合わせメールはこちらより

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ