• 掲載日:2019.04.05
  • 見てトク!
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


都心部近辺は今週末まで?お江戸の中心”日本橋”の桜!!!



こんにちは。

 

桜が満開ですね。

先週末は、都市部、郊外と花見をされた方が多かったのではと思います。

今週末から見ごろが、山間部へ移り、標高の高い地域、北部地方に桜開花が移ってきますね。

今日、紹介するのは、我々の目の前、日本橋の桜

今週末まででしょうか。

 

ここにはたくさん、海外からの観光客が訪ねて来てます。

スマホから一眼レフまで、桜撮影者がいっぱい。

江戸時代から、ここは人で賑わったんでしょうね。

 

***日本橋から八重洲、室町に広がる桜。***

 

日本の交通網の始点である日本橋を中心にして、南は八重洲方面のさくら通り、北はコレド室町近辺と、桜の見所がいっぱい。

 

日本橋の交番前の桜がきれいです。

また、東京駅から八重洲方面にあるさくら通りは、夜はライトアップされて雰囲気が出ます。

 

日本橋が、春を楽しむ街に変わります。



福徳の森では、The Tree of Light‒ 灯桜(ともしざくら)‒というアートが夜ライトアップします。

また、仲通りでは桜ギャラリーというアートに施され、江戸桜通りにかけて夜桜のライトアップもあります。

 

その他、音楽写真桜モチーフのグルメといった春の演出がされてます。

 

詳しい地域地図は、下記URLをご参照ください。

 

https://nihonbashi-sakurafes.art/common/pdf/sakurafestival_2019.pdf

 

日本橋の桜が終わる前に、ぜひ、一度寄られてみてください。

今日も桜吹雪が舞っていました。

 

▼みてとく関連記事:ECO EDO 日本橋 2018

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=367

▼みてとく関連記事:桜と一緒に日本酒を。和酒フェス in 目黒!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=531

▼みてとく関連記事:実は教えたくない桜の名所、神奈川の桜並木。

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=529

▼みてとく関連記事:桜とクラフトビール ニッポンクラフトビア

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=532

 

▼みてとく関連記事:ビーナスフォートで出会うオブジェで感動

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=464

 

#日本橋,#桜,#桜フェスティバル,#さくら通り,#ライトアップ,#桜吹雪,#八重洲

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ