• 掲載日:2018.07.11
  • 行ってトク!


行ってトク 沖縄料理を満喫



神奈川県大和市にある大和駅。

 

ここで本格的な沖縄料理が楽しめるお店があります。

 

 

 



小田急線と相鉄線が交差するターミナル駅の南口改札に小さな路地裏『南店街』が存在します。

 

わずか数メートルの通りに17店舗のお店。

 

中華料理、居酒屋、串カツ屋、ラーメン店と…

 

その一番奥に沖縄料理の店が存在します。

 

 

 

 



その名は『沖縄酒家 ちゅら音』

 

腰をかがめて入る小さな入り口。

 

入り口から沖縄感が漂います。

 

 

 



奥まった場所にあるため商店街の入り口には可愛い看板があり。。。

 

その奥にお店は存在するのです!

 

 

 



小さな入り口を恐る恐るくぐると…

 

そこはもう! 沖縄感満載の店内です♫

 

こんな路地裏に! こんな雰囲気の良いお店があるとは想像も出来ません。

 

奥まった路地裏の穴場的なスポットではありますが、週末ともなるとオープンからお客さんで一杯です。

 

良い店は皆さん知っているのですね!

 

 

 



沖縄と言ったらオリオンビールでしょ~♫

 

琉球ガラスのジョッキが素敵です。

 

 

 



『ミミガー』を肴にビールが進みます!

 

こちらも琉球ガラスの器が雰囲気を出してますね。

 

 

  



続いては、、、

 

『ラフテー』を!

 

柔らかくって最高♫

 

 

 



お次は『グルクンの唐揚げ』

 

沖縄の魚と言うと・・・

 

カラフルな熱帯魚みたいなお魚を想像しますよね?

 

これがなんとなく苦手と言われる方も居られますが、、、

 

まさにグルクンもそんな魚の一種(笑)

 

でも白身魚で淡泊♫

 

美味しい魚なんですよ~♫

 

 

 

 



沖縄の鉄板!!

 

『海ブドウ』

 

プリップリの触感がたまりません!!

 

 

 



こちらも鉄板料理の『ゴーヤチャンプル』

 

ゴーヤ好きな人にはたまらない沖縄料理ですよね?

 

実は・・・筆者は少し苦手なのですが(笑)

 

食べれちゃいました♬

 

 

 



次から次へと沖縄料理を注文したら・・・

 

当然、お酒が進みますよね!

 

ハイサイボールを注文♫

 

泡盛の炭酸割りです。

 

グイグイいけちゃって後がやばいかも!!

 

 

 



そして・・・

 

沖縄料理と沖縄アルコールを満喫したら・・・

 

〆はもちろん!!

 

『ソーキソバ』♫

 

関東には存在しない独特の触感。

 

出汁の効いたスープが最高です!

 

 

関東でこれだけお洒落な沖縄料理を出してくれるお店も珍しいかな?

 

しかも、雰囲気のある路地裏のお店。

 

地元の人には絶対にお薦めのお店です!!

 

でも、、、

 

本当は教えたくない・・・

 

『自分だけの隠れ家的なお店』のご紹介でした。

 

是非、行ってみて下さいね♪

 

 

 

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 みてとく編集部1
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ