• 掲載日:2017.11.30
  • 見てトク!
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


静岡は千頭駅に隣接する道の駅「音戯の里」と夢の吊橋はいかがですか?



大井川沿いをドライブしていると、やたらとつり橋が多いことに気づく。
クルマや鉄道が通れる立派なものから、
人がすれ違えないほどの狭さで、
橋をつるすワイヤーと板を敷いただけのシンプルなものまで種類もさまざま。
形や大きさは違っても、
どれも渓谷美を損なわず周囲の風景と見事に調和している。



千頭駅に隣接する道の駅「音戯の里」。
施 設の前には、南アルプスあぷとラインでかつ て運用されていたトロッコが展示されている。



千頭の隣駅、川根両国駅の近くに架かる両国吊橋。
長さ145m、高さ8mで真下に南アルプスあぷとラインが走る。



寸又峡温泉にある寸又峡プロムナードコースを通り夢の吊橋などを周遊できる。
運がよければカモシカに出会えるかも?



夢の吊橋

寸又峡温泉街から林道を歩くこと約30分。
エメラルドグリーンの湖面が美しい大間ダムに架かる、
長田90mの橋は高さが8mもあり、スリル満点でよく揺れる。
橋を支える索や手すりワイヤー、踏み板などで構成している。
1人 がやっと通れるほどの幅で途中に退避所があるものの
踏み板の透き間から湖面が見えスリル満点。
歩くたびに橋がしなり大きく揺れる。

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 株式会社八重洲出版
所在地 〒104-8488 東京都中央区八丁堀4-5-9 エイトビル
電話番号 03-3552-8431
業務内容 出版業・不動産賃貸
ホームページ http://www.yaesu-net.co.jp/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ