• 掲載日:2019.06.18
  • 買ってトク!
  • 知ってトク!


チビちゃんが守るやさしい農園 鹿島の”おお槻農園@百笑”



こんにちは。

 

今日は、鹿嶋神宮、鹿嶋アントラーズで有名な鹿嶋市にある美味しい農園の紹介です。

 

『おお槻農園@百笑い』

 

鹿嶋神宮は、たくさんの参拝者がいる常陸の国の一宮

地震を起こす大鯰を抑える要石(かなめいし)でも有名。

多くの女子が参拝するパワースポットでもあります。

 

鹿嶋アントラーズは、日本チーム監督であったジーコ監督が率いた名門チーム。

アントラーズのカシマスタジアムは、県外からもファンがやって来ます。

 

その鹿嶋に!凄い農園がありました。

 

【1】 おお槻農園@百笑の始まり

 

オーナーの大槻繁之(おおつきしげゆき)さんは、東京で自営業を行っていた方。

営業コンサルのトップランナーで、数々の企業を助けていました。

 

彼は、ある時、農家についての書き込みを見ます。

「バカでもできる農家」と書かれたコメントに対して、彼は悔しくなりました。

それは、実家のご両親の苦労への怒りではなく、同意している自分に対してだったそうです。

 

その話を聞いたとき、記者もすまない気持ちになりました。

記者は、既存の農業体験程度で、収穫を楽しんだだけでした。

 

 

大槻さんは、その後、奥様と実家に戻り、農業修行が始まります。

また、以前から話していた有機栽培に情熱をかけます。

簡単ではないのをわかっていても、挑戦したわけです。

そして、10年かけて農地の土改良を進めました。

 

鹿嶋市を愛し、アントラーズを応援し、市の花いっぱん運動にも参加する姿は、

正直な野菜と米が育つ理由がわかります。

 

キャベツ収穫を手伝わせていただいた時に気が付いたことは、

ご夫婦の農業を楽しんでいる姿でした。

 

皆に美味しいものを食べて欲しい、そんな気持ちがご夫婦を支えています。

 

今後は、体験を基に、よりいっそう美味しい作物を用意するそうです。

楽しみです。



【2】 鹿嶋での出会い

 

大槻さんが鹿嶋へ帰ってから、大きな出会いがあります。

パラダイス・ビア・ファクトリーを営む唐澤秀さんです。

唐澤さんは、無農薬栽培のプロだそうです。

 

記者が昨年、別のお客様の招待で取材したオーガニックスタイルEXPOに、

唐澤さんがいらっしゃいました。

最近は、あのミスター・チルドレンapbankフェスにもブースを出されてました。

 

▼みてとく関連記事:日本の最新オーガニックがわかる、オーガニックライフスタイルEXPO

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=391

 

 

その唐澤さんが開発したフルーツキャベツを、このおお槻農園では栽培されています。

おそらく、日本では、ほとんど作られていない品種です。

このフルーツキャベツの誕生秘話は、ビールと一緒に、近日、唐澤さんにお聞きする予定です。

乞うご期待。

 

おお槻農園は、パラダイス・ビア・ファクトリーさん用に大麦、小麦の畑を提供されています。

 

【3】 美味しい野菜の買えるサイト

 

おお槻農園@百笑の野菜は、リンク先で販売しています。

 

*ポケットマルシェ

https://poke-m.com/producers/21161

 

*ふるさと納税 おお槻農園販売サイト

http://kashima-ibaraki.mypl.net/mp/kashimashi_furusato/?sid=66611&fbclid=IwAR1a2Y2QEODpf5rvH-C8zgmRVEgDV_dcjW1GGUsOScX7ZqAZ2_4LWZK447g

 

ぜひ、おお槻農園のお米、お野菜も食卓のひとつに加えてみてはいかがですか。

「農家は優しい人でないとできない」が、SNSなどのコメント欄を埋まる日は近いと思います

 

▼みてとく関連記事:あじさいの季節が来ます。水戸のあじさいまつり!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=596

 

▼みてとく関連記事:コスモスの秋!たくさんコスモスが咲く場所

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=403

 

▼みてとく関連記事:似合う、かわいいに”出会える”美容院KINGDOM

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=377

 

▼みてとく関連記事:雪ニモマケズ 太陽のマルシェ 今回も美味しい紹介!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=491

 

▼みてとく関連記事:健康をカイロプラテックとお食事で。アディオメソッド三昧!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=507

 

#おお槻農園,#鹿嶋,#自然農法,#お米,#パラダイスビアファクトリー#農家,#鹿嶋神宮

#美味しい,#安全,#真心,#笑顔



記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ