• 掲載日:2019.03.01
  • 見てトク!
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


写真のわくわく!に飛び込む?!CP+ 2019 @パシフィコ横浜

イベント開催期間:2019年02月28日~2019年03月03日



こんにちは。

 

日本の写真ファンが、必ず向かうイベントの紹介です。

CP+ Camera & Photo Imaging Show 2019 です。

 

2010年から毎年、パシフィコ横浜で行われています。

各メーカーさんの最新機種から、モデルさん、プロカメラマンさんのトーク、

印刷からデジタル処理、ライトニング、写真展、中古品、アクセサリ販売など、

写真に関することがいっぱいです。

昨日(2019/2/28)から始まっており、3/3(日)まで開催されています。

 

【1】 各社の最新機種、情報をイベントで提供

 

カメラ各社が、新製品のアピールとデモをさせてくれます。

平日なのに、人だかりでした。

シェアNo.1のキヤノンは、フルサイズミラーレスシステム「EOS Rシステム」を前面に出してました。

外遊び用、子供用のカメラも用意されていて、明日からの週末準備という感じがしました。

 

技術のニコンも、ミラーレスのフルサイズ「Z7」「Z6」を展示して、デモ撮影を行えるようにしていました。

 

元祖ミラーレスのソニーは、人気のα7Ⅲシリーズと、自信を持って発表したGマスターレンズを展示。

 

どこのブースにもモデルさん達がいて、最新機種で撮影ができる演出がされていました。

人気の機種は、順番待ちで行列もできてました。

 

その他、カメラではパナソニックオリンパス

プリンターはエプソンリコーキヤノン

デジタル処理には定番のアドビもいて、それぞれのブースで最新情報とデモが行われます。

 

レンズでは、カールツァイスシグマタムロントキナー。

三脚は、ベルボンバンガードビクセンなど。

 

いっぺんに、写真に関する体験ができる場になっています。



【2】 注目のメーカーさんたち。

 

有名メーカーさんが並ぶ中、なかなか!の製品があります。

世界のライティングリーダーカンパニーのProfotoさん。

 

野外もスタジオでも、光をあてて撮影をサポート。

最近は、個人でも購入されて、撮影が行われているそうです。

フラッシュ、ストロボ、モノライトなど、スタジオで見る製品が並んでました。

よくミルクで王冠ができた写真は、ここの世界最速ストロボが必要です。

 

また個人向けには、iPhoneを本格的なカメラにしちゃおうの製品もあります。

ShiftCam 2.0です。

iPhoneのケースにレンズが付いて、気軽にカメラで遊べるものです。

魚眼レンズで丸く撮ったり、マクロで小さいものを撮ったりできます。

これは楽しかったです。

 

【3】 フォトグラファーたちのトークショー

 

各メーカーさんがトークショーを用意してくれています。

魚住誠一さん、三浦一義さん、茂手木秀行さん、中井精也さんなど、

テレビでも有名なフォトグラファーが来ています。

 

記者が聴けたのは、鉄道写真家の山下大祐さんと、

乗り鉄タレントの伊藤桃さんの対談。

 

お二人の写真がアップされるのですが、それぞれがいい味を出してました。

プロの作品の凄さ。

鉄道旅の好きな女の子の等身大の写真。

お二人のそれぞれのエピソードも楽しくて、聴き入ってしまいました。

 

ぜひ、みなさんのトークも聴いてみてください。



【3】 開催詳細

 

開催詳細は下記になります。

 

日時:2019年2月28日(木)・3月1日(金)・2日(土)・3日(日)

   10:00~18:00(初日は12:00から、最終日のみ17:00終了)

場所:パシフィコ横浜/大さん橋ホール

入場料:1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料
    障がいがある事を証明する手帳を持参の方、

    小学生以下の方は無料

 

今週末、写真に興味ある方は、ぜひ、横浜パシフィコに足を運ばれてください。

たくさんの遊び心が詰まった製品が待ってますよ。

 

カメラを持って、旅の写真を撮ろう!

 

▼みてとく関連記事:春は南風とともに。そうだ、南房総に行こう!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=505

▼みてとく関連記事:光の大分イルミネーション!冬こそ、温泉とグルメ天国へ!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=473

▼みてとく関連記事:冬の風物詩。その大内宿って?

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=465

 

#パシフィコ横浜

#伊藤桃

#CP+

#キヤノン

#ニコン

#α7

#カメラ

#鉄道写真

#フォトグラファー

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ