• 掲載日:2018.09.20
  • 更新日:2018.12.13
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


知ってました?288円の定食!定食酒場食堂!さらに美味しいよ!



こんにちは。

今日は、お腹だけではなく、心も満タンにしてくれる楽しい食堂さんの紹介です。

 

新宿曙橋にある定食酒場食堂さんです。

 

ここは、定食がなんと!288円

学生さんは無料

 

定食は平日限定ですが、学生さんには頼もしい食堂さんです。

日替わり定食なんですが、店主さんの腕にヨリをかけた美味しい食事がでます。

さらに、大盛りまであります。

 

夜は、ナント!3,000円で、食べ放題、飲み放題。

お酒のおかわりは、セルフサービスになりますが、

慣れた人達は、ご自分でおかわりを作りにいきます。

 

RECO記者が訪ねた日は、祝日ですいてましたが、普段は2階もいっぱいになります。

 

この日は、大きなホタテホッケ美味しい牛肉おでんと、

こんなに食べていいんですか?の大連続!

 

マッチ棒とあだ名のあるRECO記者が、ホッケを口にすると?

あら不思議、全部食べてしまいました。

 

一言!うまい!なんです。

 

その秘密は、店主さんが化学調味料を使わずに、美味しく味付けしてくださる。

愛情こもったホッケが、おいしくないわけがない!

 

ここには、両親共働き、シングルのお子さんも夕飯を食べに来ます。

家庭料理の味を出したい!という気持ちが、お皿にこもっています。

 



この日は、劇団員の子達が、稽古の合間に腹ごしらえで来てました。

しっかり食べて、稽古に戻っていきました。

 

こんなに美味しい食事をしたら、演技にも熱が入るだろうなぁ。

 

ここの店主天野さんは、美味しい食材を手にして、美味しい料理を提供したいと考えています。

レシピは、食材がありきで決めるよ、でした。

 

うちは、残したら出入り禁止だぞぉ、

普段は一人、ときどき二人でやってるから、サービスは望めないぞぉ。

わがまま言うと、帰ってもらうぞぉ、と

頑固おやじ風に話されますが、本当はやさしい気持ちなのが伝わってきます。

 

天野さんは、この、みんなで作る食堂を全国に増やす予定だそうです。

札幌に支店ができて、川崎を進めています。

 

その定食居酒屋食堂をルポした本も販売されています。

 

「定食酒場食堂」の奇跡といいます。

 

ライターさんからも話を聞きましたが、店主天野さんと対談して、

たまにやり合って(笑)、出来上がったそうです。

RECO記者も買わせてもらいました。

 

この東京のど真ん中山手線内新宿曙橋に、

288円定食、3000円飲み食べ放題、の食堂があります。

 

店主天野さんの美味しい料理を食べに寄ってみてはいかがですか。

心まで幸せになれますよ。

 

場所:東京都新宿区片町4-10

*都営新宿線 曙橋駅A4出口から徒歩1分

時間:月~金 昼の部、11時~13時頃 288円日替わり定食無くなり次第終了

       夜の部 17時~23時
   土曜日 12時~   昼呑み歓迎、七輪ジンギスカンできます。
   日曜日 定休日
   祝日 要確認

 

#定食酒場食堂

#288円定食

#288円

 

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージ

評価 ★★★★★

投稿者: ともさん さん  投稿日: 2018年09月20日 13時44分

行ってみたい!!!

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ