• 掲載日:2018.06.15
  • 買ってトク!
  • 知ってトク!


買ってトク 電子サビ防止装置で愛車を腐食から守る!



高温、 多湿、 酸性雨、 大気汚染物質、 潮風、 融雪剤などとクルマのボディにはつねに負担がかかっています。
そうした要因が知らず知らずのうちに愛車を腐食させる......これは恐ろしいことですよね?
そこで電気の力でサビの発生を食い止める「ラストストッパー」の出番!




電子防錆システム、ツーフィットの「ラストストッパー」

この製品は、古くから橋げたやコンビナートなどの腐食防止方法にも用いられている〝電気防食法〞を

自動車の腐食防止に転用したものなのです。

特徴は車両側のバッテリー電源を用い、連続的に電子を車体に送ってボディ自体をパルス化したDC回路。
この電位差により酸化を抑制 してサビの発生を防ぐというメカニズムです。

 

また、引っかきキズなどによって、地金が露出した箇所なども空気から遮断された状態を保ってくれるので、
すでにサビが発生している箇 所も進行を食い止めるよう働きかけます。


装着も数本の配線をつないで、本体を固定するだけと、お手軽な点もうれしいアイテムです!

 



To FiT ラストストッパー ヘビーデューティ タイプ(46-4201)
価格:2万7000円



本体から出るパルス線で信号や電気を車体に送ります。
ヘビーデューティタイプでは2本のパルス線によりボディやシャシーに防腐性能を発揮します。



装着は車体側バッテリーの+&-端子 にラストストッパー本体からの配線をつなぎ、
パルス線をボディの金属部に接続するだけです。



ラストストッパーの防サビ実験(ツーフィット提供)
同一の鉄板を2枚用意し、右側の板のみにラストストッパーを装着。


表面に水をスプレーしてサビが発生しやすい環境を作り、
しばらく放置すると......
写真のように、ラストストッパーを装着した板ではサビの発生も無いです!

 

ツーフィット
神奈川県横浜市中区長者町5-75-1
電話 045-253-7945

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 みてとく編集部4
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ