• 掲載日:2019.08.02
  • 見てトク!
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


感動の伝統!青年達による沖縄の舞踊、肝工の阿麻和利 東京公演!

イベント開催日:2019年08月12日



こんにちは。

 

今日は、沖縄県うるま市の中高生による沖縄の現代版組踊の紹介です。

 

「肝高の阿麻和利」(きむたかのあまわり)といいます。

 

うるま市の地元の伝説「阿麻和利考」をテーマにした舞台演劇です

 

【1】 うるま市の青少年活動からの現代版組踊

 

うるま市の子ども達の居場所づくりと青少年人材育成を目的に2000年3月に行われたのが最初です。

当時の勝連町教育委員会の事業として、世界遺産の勝連城にて催されました。

4年目からは、父母を中心とした組織「あまわり浪漫の会」が発足されます。

 

その後、歴代の中高生がバトンタッチしながら演劇は続き、

沖縄県のみならず、東京、福岡、大阪、そして、ハワイ公演まで行われました。

 

なんと、260回以上の公演、15万人動員、20年のロングランとなっています。

 

【2】 ストーリー

 

世界遺産の勝連城。1400年代に最後の領主(按司)となった阿麻和利(あまわり)が主人公。

彼の波乱万丈の人生、そして、最後は琉球王国との。。。など歴史ドラマが舞台となっています。

地元の英雄であった阿麻和利とその仲間達を、中高生達が演じます。

郷土愛に満ちた物語となっています。

 

肝高(きむたか)」とは、心豊か、心優しいという意味です。

主人公の阿麻和利(あまわり)が、どのような人物だったかを表したタイトルです。

 

(写真は、関係者より掲載許可をいただいてます)



【3】 公演の案内

 

嬉しいことに、関東での公演があります。

8/10(土)には茨城公演が行われますが、しかし、すでに完売

8/12(月・祝)には、東京公演があります。こちらはまだ少しチケットがありました!

 

日時:2019年8月12日(月・祝)

  【昼公演】開場 11:30 開演 12:00

  【夜公演】開場 16:30 開演 17:00

会場:東京国立劇場 大劇場 (東京都千代田区隼町4-1)

入場料:特別席(舞台中央座席217席限定) 7,000円 完売!

    S席(1階席中央エリア) 5,000円  完売!

    A席(1階両サイド) 4,000円 完売!
    B席(2階席) 3,500円

    C席(3階席/一部見切り座席) 2,500円

    *イープラスで発売中!

 

また、沖縄での公演も決まっています。

 

日時:2019年9月21日(土)22日(日)

  〈21日(土)〉

  【昼公演】開場 12:30 開演 13:00

  【夜公演】開場 17:30 開演 18:00

  〈22日(日)〉

  【昼公演】開場 11:30 開演 12:00

  【夜公演】開場 16:30 開演 17:00

会場:うるま市民芸術劇場 響ホール

料金:R席(特別席エリア) 2,800円
   一般・大人 2,500円
   一般・高校生以下  2,000円

 

詳しくは、最新公演情報をご確認ください。

 

ぜひ、若者達が練習を重ねた素晴らしい舞台を皆さんで観てみませんか。

沖縄風景が思い浮かぶ舞台です。

 

▼みてとく関連記事:夏休みのお子さんにもってこい!三遊亭わん丈さんの”親と子のための落語会”!2歳からOK

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=638

 

▼みてとく関連記事:キッズがご機嫌!ワラーチワークショップ@秋川渓谷レポート!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=642

 

▼みてとく関連記事:今年も来ます!トヨタ博物館 ”サマーフェスタ 2019” お子様の夏休みの課題にも!!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=626

 

▼みてとく関連記事:踊りたくなる!原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい 2018

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=361

 

▼みてとく関連記事:踊るなんとか、見るなんとか、参加したくなる高円寺阿波踊り!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=352

 

#肝高の阿麻和利,#うるま市,#勝連城,#世界遺産,#あまわり浪漫の会, #東京国立劇場,#現代版組踊,#沖縄

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ