• 掲載日:2019.04.10
  • 買ってトク!


サーモスのアウトドアシーンにフォーカスした新製品が登場




サーモスのアウトドアシーンにフォーカスした新製品が登場

アウトドアシーンにフォーカスした注目の新製品群 優れた真空断熱技術を誇るサーモスの製品を、

日常生活やアウトドアで愛用している人は多いでしょう。

そんな 同社から2019年3月1日より、さらにアウトドアでの使用に適した新シリーズが登場しました。


シリーズ中、ステンレスボトル・真空断熱タンブラー・保冷缶ホルダーはアメリカ市場ですでに人気を得ており、
ステンレス製魔法瓶構造の高い保温力が持ち味。

一方、真空断熱ステンレスボウル・ソフトクーラー・真空保温調理器は日本オリジナル製品です。

注目したいのが、キャンピングカーオーナーに愛用者の多い保温調理器。
余熱で食材に火を通す保温調理が、サーモス自慢の優れた保温性で実現できるというのは興味深いですよね。


また、アイソテック2(5層断熱構造)やはっ水加工を採用し、
食材を分けてしまえるインナーバッグ付きのソフトクーラーも使い勝手がよさそうです。

 

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 みてとく編集部4
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ