• 掲載日:2019.04.10
  • 見てトク!
  • 知ってトク!


信州をヒストリックカーが走る。コッパディ小海!

イベント開催期間:2019年04月20日~2019年04月21日



こんにちは。

今日は、ヒストリックカーが走るイベントを紹介します。

 

4/20(土)~4/21(日)29回目になる信州の小海で行われるイベントです。

 

『コッペディ小海』といいます。

 

自然の中をヒストリックカーが走る。

絵になりますね。

宮崎駿氏の映画の一場面を想像してしまいます。

(写真はイメージになります。)

 

【1】 コッペディ小海とは?

 

1991年より始まったヒストリックカー・ラリーの草分け的なイベントだそうです。

コッペは、イタリア語でCOPPAカップの意味です。

コッペディ小海は、直訳すると「小海杯」という感じです。

 

このイベントは、日本じゅうから参加者が来ます。

しかも、質の高い車、オーナーさん達による大人のレース。

紳士、淑女が主催、参加、でも、記者のような一般人が眺められる。

そんな和やかなイベントです。

 

過去には、ヒストリックカー好きの俳優、唐沢寿明さんも参加されてます。

今年はどうなんだろう。

非常に明るく、フレンドリーな方です。

 

そんなヒストリックカーのお祭りが、小海地域で行われます



【2】 小海近辺の魅力

 

長野県と山梨県の境にある小海。

JR鉄道最高地点、野辺山天文台、ジャージー牛の牧場、

森林、展望台、清泉寮、温泉、グルメ、萌木の村、など、

観光で有名な地域です。

 

記者が個人的にお世話になった小海リエックスさんが、スタート&ゴール。

また、萌木の村ROCKさんは、2016年に火事で消失しました。

しかし、オーナーの人柄から皆で支援して、翌年の奇跡の再開

オーナーさんは、普段、たまーに重機に乗って作業してて、

挨拶するとにこやかに応えてくれます。

 

和やかな雰囲気の田舎町で、和やかなレースがある。

楽しそうです。

 

【3】 開催概要

 

名称:第29回 コッパ ディ 小海 

日時:2019年4月20日(土)・21日(日)

場所:小海リゾートシティー・リエックス スタート&ゴール

ルート:リンク先をご参照ください。

 

過去に、フェラーリやロメオのヒストリックカーも出た模様です。

今年は、どんな車が集結するのか?

小海の近所の方、ご興味ある方は、ぜひ見学に行かれてください。

(写真はイメージ:八重洲出版さんのご提供)

 

▼みてとく関連記事:日本版グッドウッド モータースポーツジャパン 2019

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=537

▼みてとく関連記事:MEGA WEB 20周年!レーシングカー、クラシックカー、音楽!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=517

▼みてとく関連記事:モースポフェス鈴鹿 2019!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=508

 

#コッパディ,#小海,#小海リエックス,#萌木の村ROCK,

#ヒストリックカー,#旧車,#クラシックカー

 

 

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ