• 掲載日:2018.11.26
  • 更新日:2018.12.13
  • 知ってトク!


これは参加者しか見れない?!旧車天国 2018



こんにちは。

 

今日は、11/18(日)に行われた、

お台場旧車天国2018のレポートをします。

 

イベントを見に行ったではなく、イベントに参加した目線です。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

関連記事:700台も参加旧車が集まる!お台場旧車天国!

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=421

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

まずは早朝、まだ陽が昇る前から、展示者さんたちの車が集まって来ます。

搬入口には、古い車、トラック、バンなど、続々来ます。

暗い中、ヘッドライトだけなのでわかりませんが、

陽が昇り始めると???

 

おー、昭和時代の車アメリカの古い車ルパンに出てきた車がいます。

 

その中で、我々RECOジャパンJARAさんの準備を始めます。

ネクセンタイヤさんも頑張って準備します。

 

ご家族連れも多いので、お菓子やおもちゃの釣りゲームを準備しました。

 

意外にも、女の子が車のおもちゃをGETしてました。

やはり、車好きのご家族なので、お子さんもそうなるんですかね。

 



入場時間になると、人がドドっーと入ってきます。

 

たくさんの古い車が、青空の下に並んでます。

雑貨やミニカーもあり、イベントも盛りだくさんで1日に楽しめます。

 

テントから見るお客さんたちは、幸せな表情

まさに天国!

 

日本は、世界でも非常に車が発展した国。

車を持ってなくても、見る、レンタカーする、と身近な国。

また、古い車を持っている人達は、大事に扱ってました。

 

昭和は、車と共に発展したかもしれません。

その時代を象徴するエンジン音が、あちこちで鳴っていました。

 

意外に、若い世代の子達も歩いていて、車を覗いてました。

カップルもいました。

おそらく彼氏が車をすきなんでしょうか。

 

お台場に遊びに来て、一緒にこのイベントも楽しむ感じでした。

 



以前、みてとくで紹介したリンクス・ジャパンさんも来てくれました。

古い車を維持するのには、なんといってもリビルトパーツは必要。

 

リンクス・ジャパンさん訪問レポートは、下記になります。

ラボを公開してくれました。ご覧ください。

https://mitetoku.jp/article/details.php?no=386

 

さらに、リビルト・ターボチャージャーターボテクノサービス・グループさん、

スターター、オルターネーターパーツTAS(ティー・エー・エス)横浜ジェネレーター事業部さん、

防錆剤ノックスドールさんにご協力いただきました。

 

どれも旧車に必要なアイテムですね。

いつまでも、旧車に走っててもらいたいですよね。

 

このお台場旧車天国ですが、次回は来年3月に予定してます。

また、来年秋には、なんと大阪で開催が決まっているそうです。

 

2万人も来場する密かなブーム、楽しみを、1度は覗いてみてみませんか。

もしかしたら、やみ付きになるかもしれませんよ。

 

車は楽しいですよね。

 

 

#旧車天国

#お台場

#旧車

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 RECOジャパン企画部
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージ

評価 ★★★★★

投稿者: outlaw さん  投稿日: 2018年11月29日 00時36分

去年はオートバイを出品させて頂きました。
今年は見学だけでしたが
やっぱり楽しかった…朝から最後まで何だかんだ
居ましたね。来年も行かせてもらいます。

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ