• 掲載日:2017.12.20
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


ニッサン セレナ C26 リア廻り 知ってトクな修理事例



ニッサン セレナ C26 リア廻り修理事例です。

 

左後ろをコツンとぶつけてしまったようです・・・
 
概算の修理見積はおおよそ153,000円とのこと。
 
バンパーは少し変形しただけ?
 
ちょっと角度を変えて見ると・・・

サイドが曲がってますね~!

端っこの取り付け部は、かなり折れ曲がってます!!
 
バンパーは修理難しいね! 今回は交換かな???
 
RECOジャパンにてリアバンパーを探したところ・・・
 
お客様価格で10,000円の商品が見つかりました!
 
同色1点のみで、下廻りにスリキズがある商品でしたが・・・
 
お客様曰く『下側で見えないところでしょ? だったらそのままで良し♪ 安く直れば御の字!』とのこと。
 
さっそくキープです♪
 
見つかって良かったです! このバンパー定価で45,000円ですからね~!!
 
大分節約です!!

凹んでいる箇所を観察して・・・
 
バンパーの中まで逝っちゃってる様子。。。
 
先ずはこのままの状態で、修理開始です!

ピンボケしちゃってすみません!
 
専用ツールを使って引き出します!
 
溶接を施して、クランプで引っ張るのですが、意外に個々の部位が硬くて難航したとか・・・

鋼板に穴が開いちゃってます。。。
 
溶接個所が切れてしまうくらい、硬い部位の様でした!
 
下に見える丸いグロメット(白いヤツ)にバンパーブラケットが着きます。
 
ここをきちんと修正しないとバンパーが綺麗に取り付けられないので、ここからが大変!

正面から見ると曲がっちゃてるのが、よくわかると思います。
 
届いたリサイクルバンパーを付けては調整、、、付けては修正、、、これの繰り返し・・・
 
何度も繰り返して・・・ やっとこさ調整完了。
 
開いちゃった穴を溶接機にで塞ぎ、下処理を・・・

その後は、パテを塗布して、サンディング作業!
 
リサイクルバンパーを付けてみると・・・

建付けバッチリでしょ!!

綺麗に整形出来ました♪
 
その後は、サフェーサーを塗るためにマスキング作業。
 


リアゲートも少し凹んでいたので鈑金を施し・・・
 
サフェーサーを塗布して鈑金完了!
 

下地作業からマスキングを施して塗装に入ります!
 
あっ! すみません・・・
 
またまた塗装シーンの写真が!
 
撮ったはずなのに・・・(見つけたら再投稿致しますね。)
 

外した故部品を組み付けて。
 
最後に、リサイクルバンパーを取り付けて完了!
 

最後に記念写真♪
 
綺麗になりました!
 
今回の修理金額は 114,000円也!
 
なんと! 39,000円の節約 に成功しました♪
 
浮いた予算で、
 
またまた焼き肉でも食べに行って下さいね~(笑)
 
【今回の修理工場】
神奈川県川崎市のBP・GLOBAL様でした。
 
 
mite-TOKUでは、こんな節約術をご提案できる修理工場もご紹介します。
自動車リサイクルパーツ探すなら!

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 みてとく編集部1
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ