• 掲載日:2017.12.19
  • 更新日:2017.12.20
  • 知ってトク!
  • 行ってトク!


トヨタ プリウス ドア交換 行ってトクな修理事例



トヨタ プリウス(NHW20)ドア交換の修理事例です。


左リアドアをポールにぶつけたとのこと。
 
下側が大きく凹んでしまってますね!

上側も握りこぶし大に凹んでおります。
 
この部分だけなら、鈑金で直せてしまうのですが・・・
 
今回は・・・

下側、プレスラインが大きく凹んでますね!!
 
この部分なのですが、ドアの内側にはサイドインパクトビーム(サイドインパクトバー)と言われる、強力なスチールパイプが入っており、側面からの衝撃に乗員を守るための補強バー(安全装置)が存在します。
 
その周辺の損傷については、鈑金での修理が困難になってきています!
 
直せないことは無いのですが、安全性と後の事を考えると、どおしても交換せざるおえない部品ではあります。。。
 
そして、昨今のパネルは高張力鋼板と言われる強度の強い鋼板が使われています。
 
この高張力鋼板が、強敵! 薄い鉄板なのに強度がある!!
 
って?ことは。。。
 
一度変形してしまうと、修復が厄介な鉄板なのです!
 
簡単には鈑金をすることが出来ない・・・ 昨今の自動車部品の進化はすさまじいのです。
 
今回は交換と言うことで、ディーラー様のお見積りは・・・
 
14万相当だとか。。。
(概算内訳)新品ドア¥49,400 付属品交換¥5,000前後 取替工賃¥19,000 塗装工賃 ¥68,000前後)
 
この20系プリウスも、平成18年式と、既に10年以上が経過しています。
 
お客様も『他にも傷があるから、新品でお金をかけて直すほどでも・・・』
 
『今の凹みが恥ずかしいから、そこだけ何とかしてくれれば良いんだけど・・・』
 
となれば、今回もリサイクルパーツの出番ですね♪
 
RECOジャパンにて検索していただき、JARAグループにて発見!!

綺麗なパネルが見つかりました♪

目を凝らしたら分かるかな? 程度の凹みが数カ所。
後は、磨けば取れちゃうキズのみ!
お客様曰く・・・『ぶつかる前のドアより綺麗! 傷だらけだったからね(笑)』と・・・
そうなんです!
綺麗に直す事だけが修理ではなく、以前の状態に直させて頂くことも修理なんですよね!

今回は、ドアロックとスピーカーが欠品の商品でしたが、元のパネルから部品を付け替えるのでまったく問題なし!
 
パネルさえ供給してくれればOKなのです♪

ドアを付け替えて、建付け調整。
 
その後、各部品を元のドアより移植して・・・

今回は、フロントフェンダーからリアフェンダーまで、左側面を全て磨き込みます♪ (お客様依頼なので、今回は有料でーす!)
 
最後にドアノブを付けて。。。

ピカピカになって完了♪
 
多少のキズ、凹みは残ってますが、お客様は大満足♪
 
『前より全然綺麗~♪』と仰って頂いたそうです♪
 
 
今回の修理代ですが・・・
 
ドアパネルリサイクル品 ¥25,000 付属個部品&材料費 ¥2,500ほど、
 
組み付け工賃 ¥19,000 磨き、他修正料 ¥12,000 と。。。
 
修理金額は、¥40,500(税別)
 
だったそうです。
 
ディーラー様の見積と比べてしまうと・・・・
 
10万円もの節約になりましたね♪
 
修理は全て新品で行う必要は無いと思います。
 
お客様のその時のお車の状態に合わせて直すことも大切ですよね♪
 
修理もTPOが大切ですよね~♪
 
修理に対して、色々とご相談ください(^^)/
 
 
 
【取材協力工場】
神奈川県川崎市のBP・GLOBAL様。
 
みてとくでは、こんな節約術をご提案できる修理工場もご紹介します。
自動車リサイクルパーツ探すなら!

記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • LINE

written by

会社名 みてとく編集部1
所在地 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 八重洲KTビル1F
電話番号 03-3548-4708
業務内容 ●自動車部品販売斡旋・中古自動車売買・適正処理
●自動車リサイクルシステムの構築・運用
●自動車関連用品の販売斡旋
●エスクロー業務
●オークション会場の運営
【古物商許可証】第301040407146 (東京都公安委員会許可)
ホームページ http://www.recojapan.com/

メッセージを残す

評点
お名前(ニックネーム可)
メールアドレス(※メールアドレスが公開されることはありません。)
メッセージ